交通事故であれば、交通事故専門の弁護士を立てられますが。

フランス・パリの同時テロによって世界に波風が立っています。
いつまでも収まらない内紛に対して、各国の結束が強まって事態は
良好かのように一見映りますが、どうもこうやって結束されていくと、
テログループでない、どこか利益を享受するフランス以外の国の
自演自作ではないのか?と勘ぐってしまいます。
テレビでは、各国やれ爆撃だ空爆だと穏やかではありません。
交通事故であれば、交通事故専門の弁護士を立てられますが、
テロや戦争の被害者にはそういったことが不可能です。
もちろんテログループは犯罪者ですが、
普通の市民も巻き添えになることを忘れてはいけないでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です